効果的な使い方

朝の洗顔後と夜にお風呂から上がった時の2回の使用が基本になります。 スキンケアは毎日継続することが非常に重要なので、正しい方法でスキンケアに取り組んでいきましょう。

①洗顔で皮脂やほこりなど顔に付着した汚れを落とす

画像 過剰に分泌された皮脂やほこりなどの汚れは、スキンケアアイテムが肌に浸透するのを邪魔してしまいます。 また、汚れが残ったままの肌は雑菌が繁殖するのに絶好の環境になります。 必ず洗顔後、お風呂上りの綺麗な状態の肌に使用するようにしましょう。

②2~3プッシュを手のひらにとって伸ばす

画像 この際に、手のひらが清潔な状態でないと、手についた雑菌が顔についてしまうので注意しましょう。 手は色んなところに触れているため、体の中で最も多く雑菌が生息している場所になります。 せっかくいいアイテムを使っていても雑菌が混ざってしまうと、ニキビや吹き出物の原因になってしまいます。 使用する際に手のひらに伸ばした後、少し時間を置いて体温で温めることでより浸透力が上がるのでおススメです。

③顔全体に優しくいきわたらせる

画像 手のひらで優しく包み込むようにして、顔全体になじませていきましょう。 力を入れて雑にしてしまうと、肌に強い摩擦を与えてしまい、シミやくすみの原因になってしまいます。 スキンケアをすると以外でも、力を入れて顔をこすってしまうのはやめましょう。

④乾燥しやすい目元、口周りにしっかりバーリオを重ねづけする

画像 皮膚が薄い目元や、毎日の髭剃りで傷ついている口周りは男性の肌の中でも特に乾燥しやすい部分になります。 そのため、他の部位よりも多めに使用して念入りにケアすることをおススメします。

⑤肌がもっちりするまで肌になじませる

画像 肌がもっちりとしてくるまで優しく顔を押さえればスキンケアが完了です。 しっかりとなじませると肌が手のひらに吸い付くようになります。