バーリオには見た目の変化に悩む男性の肌をケアするためにフラーレンを配合しています。 そこで美容業界で今話題になっているフラーレンの特徴について詳しく解説していきます。

フラーレンの持つ高い抗酸化力

フラーレンには、肌の老化の原因になる活性酸素を除去する効果が高いため、近年美容業界で非常に注目されている成分です。 一般的に活性酸素を除去する効果が高いと言われているビタミンCの約170倍もの効果があります。 男性の肌は、紫外線に対して常に無防備な状態であること、毎日のハードな仕事でストレスや生活習慣が乱れてしまっていることなどが原因で、活性酸素が発生しやすい生活を送っています。 普段の生活で発生してしまった活性酸素をフラーレンは吸着し、取り除いてくれるため男性のスキンケアには欠かすことができない成分だと判断し、私たちはバーリオにフラーレンを高濃度で配合することを決めました。

高濃度でフラーレンを配合するコスメにのみつけられるR.S.マークを取得

1%以下の濃度ではフラーレンを配合していても充分な効果を発揮することができません。 そこで、きちんとフラーレンの効果を感じることができる基準を満たしたコスメにのみ、R.S.マークをパッケージに使用することが許されます。 バーリオは、効果を感じられない濃度で配合することに意味がないと考え、フラーレンを高濃度で配合し、R.S.マークを取得しました。

高い安定性を持っているため、安全性も高い

フラーレンは炭素原子60個からなる、サッカーボールのような形をしています。 炭素原子からできている物質は他にもダイアモンドや黒鉛、炭などがあります。 物質的に非常に安定しているため、安全性が高く効果が長時間続く特徴を持っています。 デリケートな男性の肌に最適な配合を考え、バーリオでは1つ1つの成分にまでこだわっています。