メンズコスメメーカーが教える!乾燥肌の原因と改善法

寒く乾燥しやすい時期に肌がカサカサに乾燥してしまい悩んでいる男性は多いのではないでしょうか?

実は男性の肌は、女性に比べて半分ほどの水分しかなく、さらに補った水分も肌にとどまりにくく、蒸発してしまいやすい特徴を持っています。

乾燥した肌をそのまま放置していると老化を早めてしまう原因になったり、肌荒れやニキビ、毛穴の開きなど、様々な肌トラブルを引き起こしてしまう原因になってしまいます。

バーリオではこの乾燥して様々な肌トラブルが起こってしまう男性の肌にとって最適なメンズコスメを提供することを目的として試行錯誤を繰り返してきました。

男性の乾燥肌について我々が研究した結果、たどり着いた男性の肌が乾燥してしまう原因と改善法について、本記事で詳しく解説していきます。

毎年のように乾燥肌に苦しめられている方は、ぜひ本記事を参考にして、乾燥肌対策に取り組んでみてください。

男性の肌が乾燥してしまう理由

男性の肌が乾燥してしまう理由には、大きく分けて3つの原因があります。

  • 生まれ持った特徴
  • 生活習慣によるもの
  • 周りの環境によるもの
  • 老化によるもの

この4つの原因のうち、複数のものが重なってしまうことで、乾燥肌の症状はどんどん悪化していってしまいます。

これら1つ1つの原因について、詳しくみていきましょう。

生まれ持った特徴により起こる乾燥肌

本記事の冒頭でも説明したように、男性は生まれた時から肌が乾燥しやすい性質を持っています。

水分量、水分を保持する力のどちらもが女性の半分ほどなので、これらの能力が高く、日常的に保湿などのスキンケアに取り組んでいる女性よりも男性の肌のほうが乾燥してしまいやすいのは当然のことなのです。

また、肌の性質は遺伝によっても決まってくるため、両親のどちらかが乾燥肌であると子どもの肌質も乾燥しやすい特徴を持って生まれてきます。

特に乾燥肌の中でもアトピーは先天性のものなので、より強く遺伝による影響を受けてしまいます。

これらの理由があることから、男性で乾燥肌の症状に悩まされる人が非常に多くなってしまうのです。

生活習慣によって起こる乾燥肌

不健康な生活が続いてしまうと肌が乾燥するという経験をしたことがある男性は多いと思います。

なかでも、食生活が乱れた時や、睡眠不足やストレスが続いてしまう時期は特に肌への影響が大きくなります。

肌は食事によって体内に摂取された栄養を材料にして作られています。

肌を作るために必要であるタンパク質やビタミン類が不足してしまうと、不健康な肌が作られてしまい、より水分量が少なくボロボロな状態になってしまいます。

健康的な肌を作るために必要な栄養は、現代人の食生活において、特に不足しやすいものが多いため、1人暮らしをしている男性は特に乾燥肌になってしまいやすい人が多くなります。

次に、睡眠不足やストレスは食事で摂取した栄養を使って新しい肌を作る働きの邪魔をしてしまいます。

新しい肌が作られるのは、寝ている間で成長ホルモンが分泌されているタイミングだけです。

睡眠時間が足りていないと、新しい肌を作るための時間が充分に確保できず、乾燥しやすく弱い肌ができてしまいます。

またストレスは、成長ホルモンの分泌量を減らしてしまったり、ストレスを和らげるために、肌をつくるために必要なビタミンが使用されてしまうので、肌の材料と肌を作る機能の両方に悪影響を及ぼします。

仕事やプライベートによって不健康な生活が続いてしまって、乾燥肌になってしまう人は、まず生活習慣を見直さなければ乾燥肌の症状が緩和されることは難しいでしょう。

周りの環境によって起こる乾燥肌

空気が乾燥してしまう冬場や、紫外線によって肌が傷つけられてしまう夏場など、周りの環境によっても肌は乾燥してしまいます。

乾燥した空気は、肌に含まれる水分を奪ってしまうため、乾燥肌の症状が悪化してしまいます。

また冬場は外だけでなく、室内も暖房によって乾燥してしまっているため、どこにいても肌から水分が奪われてしまう環境になります。

スキンケアをしていない男性は、水分の蒸発から肌を守るものが何もないので、冬場になると毎年肌が粉を吹いてしまうほど乾燥してしまうのです。

次に紫外線は、肌の表面や内部にある細胞を破壊してしまう力を持っています。

肌の表面には、水分を閉じ込めておくためのバリア機能というものがあるのですが、紫外線はこれを破壊してしまうので、肌から水分が蒸発してしまいやすい状態になってしまいます。

さらに、肌内部には水分を蓄える役割をしているセラミドが存在しているのですが、紫外線はこれらも簡単に破壊してしまうので、肌内部に水分を蓄える能力も低下してしまいます。

肌の内部は一度紫外線によって破壊されてしまったものは治すことができないため、常に乾燥しやすい肌へと肌質が変わってしまいます。

肌が健康的な若いころから、これらの環境から肌を守っておかないと、取り返しがつかないようになってしまうため、最低でもダメージを予防するためのスキンケアには必ず取り組むようにしておきましょう。

老化によって起こる乾燥肌

年齢を重ねるにつれて、肌の潤いをキープするために必要なセラミドが失われていきます。

残念ながら加齢によるセラミドの減少は防ぐことができないため、誰であっても年齢とともに肌が乾燥しやすくなっていくのです。

つまり、乾燥肌は肌の老化現象の1つだと言えます。

さらに、肌の乾燥によってシワやたるみ、免疫力の低下などの老化現象が発生してしまうため、どんどん肌の状態は悪化していきます。

老化による見た目の衰えを防ぐためには、乾燥への対策は欠かすことができないのです。

乾燥肌を改善するために必要なことは

乾燥肌を改善するためには、上記で説明した乾燥肌の原因となってしまう生活習慣や環境による乾燥を予防することと、しっかりと保湿ケアに取り組むことが必要です。

まずは健康的な生活習慣を送れるように心がけましょう。

肌が乾燥してしまう原因となってしまっている部分が改善されずに保湿ケアに取り組んでいても、乾燥肌の改善は難しくなります。

  • 規則正しい生活を送る
  • 肌を作るのに必要な栄養素を食事から摂取する
  • 夏場外に出る時は日焼け止めを使う

など基本的な部分は忘れないようにしてください。

次に、保湿ケアは乾燥してしまった肌に水分を与えることと、肌の水分が蒸発してしまわないようにするために絶対に必要になります。

すでに肌が乾燥している状態であれば、バリア機能は正常な働きをできておらず、肌から水分がどんどん逃げていってしまう状態になっています。

つまり、スキンケアによる保湿を行わずに乾燥肌を改善するのは非常に難しいのです。

スキンケアによって、保湿ケアを行う場合には必ず乳液やクリームなど、油分を使ったコスメを使用してください。

化粧水だけで保湿できていると思っている人が多いのですが、化粧水という製品の特性上、中身のほとんどが精製水でできています。

お風呂あがりに肌が突っ張るのをイメージしてもらうとわかりやすいのですが、肌に水分だけを補給しても、時間と共に肌内部にもともとあった水分を伴って蒸発してしまいます。

せっかく化粧水で肌に水分を与えても、それが原因となって、乾燥肌の症状が悪化してしまうのです。

乳液やクリームなどに含まれる油分は肌のバリア機能のように、肌内部の水分が蒸発してしまうのを防いでくれます。

乾燥肌の症状がひどく、しみてしまうほどの場合は、ワセリンなど皮膚科で処方されるような成分の構成が非常にシンプルなものを使うといいでしょう。

ただ、化粧水や乳液、クリームなど複数のコスメを使用すると、何個も使うのがめんどくさくなってしまったり、ランニングコストが高くなってしまいます。

そこで、弊社のバーリオなどオールインワンコスメが男性用のコスメには多く存在しているのです。

オールインワンコスメは化粧水や乳液、美容液などの成分を1つにまとめているため、それを使うだけで、保湿をはじめとした様々なスキンケアが完結します。

高級な成分を大量に配合した、高級美容液ほどの効果はありませんが、乾燥した男性の肌を保湿するのには充分な力を発揮します。

初めてスキンケアに取り組む男性や、ランニングコストを抑えながらも高品質なメンズコスメを使いたい方にはフラーレンや温泉水などを効果の高い成分を多く配合しているバーリオを、ぜひ一度お試しください。

まとめ

男性の肌が乾燥してしまいやすい理由と、乾燥肌の改善法はご理解いただけたでしょうか?

スキンケアに取り組む習慣が少ない男性にとって1番身近な肌トラブルが肌の乾燥だと思います。

どうしようもないと諦めず、綺麗な肌を手に入れましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です